資格ゲッター
 ID:  PW:
 IDとパスワードを記憶
ホーム •  ニュース •  フォーラム •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 お気に入り登録
Yahoo!ブックマークに登録   この記事をはてなブックマークに登録   この記事を livedoor クリップに登録   この記事を del.icio.us に登録   この記事を GoogleBookmark に追加   お気に入り に登録
 メインメニュー
 資格GET総合INFOメニュー

転職サイト「green」の
詳しいページはこちらです。

_HD_BREADCRUMBS

転職サイト「green」

概要



greenは、すでに転職活動をされている、これから転職活動を考えている主に20代、30代のビジネスパーソンを対象とした転職情報サービスです。多様な就業形態がある現在、転職は全てのビジネスパーソンにとって非常に身近なものとなりました。

「職場の環境が合わない」、「もっと上のステージへキャリアアップしたい」、「新しい自分の可能性を見つけたい」などなど転職の理由はそれぞれですが、どんな方にとっても人生の大きな決断であることに変わりはありません。

greenは、そんな転職を希望する皆様と採用企業の間に立って、常に公平で正確な採用情報の提供に努めています。全ての利用者のために「よくわかる情報」を提供し続けるサイトであること、それが私たちgreenの目指す、転職希望者の立場に立ったサービスです。
引用:green Webサイト




特徴・メリット

greenは、人材紹介会社のように「来社した方に求人情報を紹介する」サービスではなく、「公開された求人情報に、転職希望者自らが直接応募していただく」サービスです。

掲載期間に応じて企業から支払われる求人広告費にて運営している「求人広告サイト」と異なり、greenにご登録された転職希望者の方が転職に成功された際に「成功報酬」を企業よりいただいて運営しています。

「求人広告だとコストが掛かり過ぎる」との理由から求人広告媒体には全ての求人情報を出していなかった企業も、greenでは数の制限を気にせず求人を掲載できます。そのため、短期間での採用が難しいハイスペックなポジションや、採用人数の少ないポジションなど、数多くの求人情報が公開されています。現在、転職をお考えの方も、これからの方も、ぜひお気軽にご登録の上、ご自身の目でご覧になってください。

採用企業のことがよくわかる
greenに掲載されている記事は全て独自に取材をおこない、ビジネスモデル、企業理念、経営ビジョンといった情報を公平な視点で作成しております。また企業や業界に関係する日経BP記事を掲載することで、より客観性の高い企業情報を提供しています。
自分の可能性がよくわかる
企業に直接合格の可能性を聞くことができる機能「気になるアプローチ」。この機能を使えば自分に合格の可能性のある企業をワンクリックで判別することができます。匿名で気軽に利用できるため、さまざまな企業にアプローチをするなかで、思ってもみない新しい可能性を見出すこともあるかもしれません。
転職のノウハウがよくわかる
greenでは転職活動に必要なアドバイスツールを各種取り揃えています。困ったときには、いつでも専門のキャリアアドバイザーにオンライン上で相談できるのもgreenの特徴です。
仕事の事がよくわかる
転職活動のアドバイスにとどまらず、特集記事や日経BP40誌の厳選記事を充実させることで、業界や職種のわかりやすい解説にも注力しています。


非公開求人とは
大手人材紹介会社の広告などでよく見かける【非公開求人】というのは「人材紹介会社のWEB上では非公開だが、転職希望者が人材紹介会社に来社すると企業名が初めて明かされる求人情報」のことを指しています。つまりそれらの求人情報は、転職希望者を企業に紹介することでビジネスが成立している人材紹介会社が、直接企業に応募されてしまうことを避けるために、非公開にしているケースがほとんどです。


エントリーまで迷わない!

まずは、会員登録を済ませましょう。上部アイコンもしくは、次の項目「エントリーをしよう!」から簡単に会員登録ページにアクセス出来ます。

会員登録をしていれば、オンライン上で簡単に職務経歴書なども出来ます。PDF形式でのダウンロードや印刷も可能でとても便利です。マイページの「職務経歴書」から必要項目を入力して作成してください。ここでは入力項目別に、注意事項と書類審査を通過するためのポイントを解説します。また、実際の入力ページには、業界や職種別のサンプルを用意していますので、そちらもご参考にどうぞ。

さぁ!すぐに会員登録をして気になる仕事にエントリーをして見ましょう。
↑こんなアイコン

登録から就業まで
会員登録
転職・求人サイト「green」から求人に応募するには、会員登録(無料)が必要です。
求人を探す
職種や勤務地、福利厚生など、ご希望の転職条件に合わせて求人情報を検索できます。
合格診断
応募前に、匿名で転職を希望する企業に直接合格の可能性を聞くことができます。※合格診断は必須のアクションではありません。
応募・面接
求人応募や面接設定など転職を希望する企業とのやり取りは、全てマイページでおこなえます。
内定
いよいよ内定決定!


エントリーをしよう!



職務経歴書の書き方 ※greenコンテンツ抜粋

企業への応募に必要な「職務経歴書」は、自分のキャリアを企業の人事担当者に伝えるためのとても重要な書類です。書類の仕上がり次第では、会ってさえもらえません。ここではこの転職活動「最初の難関」をクリアするためのノウハウをわかりやすく解説します。

職務経歴書を書き出す前の事前準備「経験のたな卸し」
職務経歴書を書く前に、自分のスキルや知識、職務経験などを整理して、自分の「経験のたな卸し」をすると良いでしょう。職務経験や専門分野などのたな卸し作業をすることで「自分の強み」を再認識することができます。

【こんな項目をたな卸ししてみましょう】

□会社名、資本金、従業員数、年商、事業内容
□在籍期間、所属部署、部署の人員構成、自分の役職・役割、マネジメント人数
□取り扱い商品(サービス)、ターゲット、エリア、顧客等
□職務内容(苦労した点や工夫した点を具体的に)
□仕事上の実績(できる限り具体的な数値)
□仕事を通じて得た知識、スキル、資格など
□仕事上のやりがいや大切にしているモットー


企業情報・募集情報の整理
自分の経験の「たな卸し」が終わったら、応募企業の情報を整理してみましょう。greenに掲載されている企業詳細ページやオフィシャルホームページから情報を収集して、サービス内容、社風・理念などを書き出します。

募集職種の業務内容と必須スキルを確認して書き出します。この段階でスキルの要求レベルや、業務内容に関する質問がある場合には、企業詳細ページにある「企業に聞こう!」ボタンから企業に匿名で質問することができます。

企業情報・募集情報の整理が終わったら、最初に作成した「経験のたな卸し」の内容と見比べて、企業の求める経験や人物像にあてはまる部分にチェックをつけていきます。「今までの経験や身につけたスキルをその企業でどう活かせるのか」をイメージするこの作業は非常に重要で、職務経歴書の自己PRを書く際に役立ちます。


職務経歴書の書き方
自分の職歴にあった書式を選ぶ
職務経歴に合った業務内容の書式を選ぶことで、自分のキャリアをより良いかたちでアピールすることができます。greenでは、3タイプの中から好きな書式を選べますので、書式の選び方のアドバイスをご参考のうえ、あなたの職務経歴に合った形式をお選びください。
職歴要約
職歴要約は採用担当者が真っ先に目を通す大切な項目です。企業によっては膨大な応募書類の中から選考をおこなうため、要約で自分の魅力を訴求できていないと、せっかく記入した個別の職務経歴を見られることなく、思わぬかたちで選考から漏れてしまう可能性もあります。5〜8行程度の簡潔な文章でまとめましょう。
職歴詳細
職歴要約があなたの職歴のアウトラインだとすると、ここはより細かな業績を示す数字や、成績順位といった実績を具体的に記述する場所です、また記述された結果を出すことができた理由やプロセスを事例として記載することも非常に重要です。
自己PR
職務経歴書の自己PR欄には、今までのキャリアを通じて得た仕事に対する思いやその企業で経験や能力をどう活かしていくのかなどを記入します。初めて職務経歴書を記入する際「私の好きな球団は…」「よく人にポジティブだと言われます」「頑張りますので宜しくお願いします」など、趣味や根拠の薄い意気込みなどを記入してしまうことがありますが、このようなニュアンスは職務経歴書としては不適切なので避けましょう。
履歴書の写真
履歴書の写真は、あなたの第一印象を決めるとても大切な写真です。特にお客様の前に出る営業職を希望される方は、身なりに気を遣い、写真館で撮影した写真を使うのが基本。採用担当者は、何十枚〜何万枚という書類に目を通してきたプロですから、写真などの細部もシビアにチェックしています。


上記のようなコンテンツが数多く利用できる転職サイト「green」です。転職就職を考えているのであればすぐに会員登録を済ませて気になる仕事にエントリーをしましょう。

お役立ちリンク集

Sponsored Link
Sponsored Link