資格ゲッター
 ID:  PW:
 IDとパスワードを記憶
ホーム •  ニュース •  フォーラム •  アカウント情報 •  サイト内検索 •  新規登録
 お気に入り登録
Yahoo!ブックマークに登録   この記事をはてなブックマークに登録   この記事を livedoor クリップに登録   この記事を del.icio.us に登録   この記事を GoogleBookmark に追加   お気に入り に登録
 メインメニュー
 資格GET総合INFOメニュー

転職サイト「green」の
詳しいページはこちらです。

_HD_BREADCRUMBS

米国公認会計士(USCPA)

米国公認会計士(USCPA)って?

米国公認会計士(USCPA)とは、アメリカ合衆国の各州が認定する公認会計士資格のことを言います。



米国公認会計士(USCPA)のお仕事って?

会計、監査、コンサルティング業務など米国の会計士の業務を行います。

日本国内では、外資系企業などでも活躍の場が広がっています。

米国公認会計士(USCPA)になるためには?

米国各州で行われる、CPA資格試験に合格することです。

試験科目は4科目あり75%以上が合格ラインと言われいます。

通常、日本にある専門学校や、専用講座を受けて試験に臨むのが一般的のようです。

試験ガイド



試験ガイド
受験資格 試験日 受験手数料 合格率
4年制大学卒業者・卒業見込み者 1月-3月、4月6月、7月-9月、10月-12月 FA:$214.35
REG:$190.50
BEC:$178.58
A&A:$226.28
-


試験科目
試験科目 内容等
Financial Accounting & Reporting
(企業財務会計及び公会計、FAR)
一般事業企業・非営利団体・政府機関等に関わる会計知識及びその応用能力
Regulation
(法規、REG)
アメリカ連邦税法、職業倫理、商法の知識及びその応用能力
Business Environment & Concepts
(ビジネス環境及び概念、BEC)
商取引環境に関わる知識及びその応用能力
Auditing & Attestation
(監査及びアテステーション、A&A)
監査手続・GAAS・証明業務等に関わる知識及びその応用能力


米国公認会計士(USCPA)お役立ちリンク集



American Institute of Certified Public Accounts
USCPAのサイト。試験の詳細はこちら。(英語)





Sponsored Link